【彼女、お借りします】スパ旅行前に見るキャラ相関図!+スパ旅行の展望予想!麻美ちゃん来い!!

彼女、お借りします
この記事は約7分で読めます。

かのかり新章のスパ旅行。

木ノ下一家の恒例行事に誘われたのは水原と瑠夏ちゃん!
三角関係の一触即発旅行!

・・・と思いきやサプライズで登場したのは木部と栗林!

突然始まったかのかりオールスターズ旅行!
そんな旅行を前にキャラの相関図をまとめてみました!

対象は和也、千鶴、瑠夏、麻美、木部、栗林の6キャラ+和視点です。

188話の感想記事はこちら!

最新20巻、人見知り2巻、アニメ公式設定集は絶賛発売中です!!


記事がおもしろければコメントや下記のSNSで記事の拡散、Twitterのフォローをお願いします! ↓ Twitterのフォローはこちらから!! ↓


記事の感想もお待ちしています!

和也Side

見方ですが、xx視点から見たキャラ同士の関係図。と思ってください。
例えば、和也から見た瑠夏ちゃん⇄麻美ちゃんの関係はカラオケで瑠夏ちゃんが麻美ちゃんを追い返したのが最後なので、一悶着あった認識で止まってます。

黒吹き出しはxx視点でそのキャラをどう捉えているかの補足です。
和也から見た麻美ちゃんは常に優しい子なので、『麻美ちゃんが黒い』という認識はありません。

という訳で、まずは和也視点での相関図。

和也視点のポイントは
・麻美ちゃんの闇を知らない
・麻美ちゃんが暗躍して千鶴に接触していることを知らない
の2点でしょう。

ただ、スパ旅行に限って言えば麻美ちゃんの登場はまだわかりません。
きっと登場するんじゃないかなと思っていますが、現時点では瑠夏ちゃんと栗林を繋ぐキーパーソンというのが目に見える役割でしょうか。
瑠夏ちゃんと栗林を繋ぐことで和也・千鶴・瑠夏の三角関係の打破のキッカケになるかもしれません。

千鶴Side

作中で唯一『闇の麻美ちゃん』と濃厚接触を図っているのが千鶴。

和也との本当の関係を知っていること、この中では瑠夏ちゃんしか知らなかった女優についても調べ上げた上で、和也との距離を強行策で引き離そうとしている麻美ちゃんに、和也とは違う視点で注意を払っています。

とは言え、麻美ちゃんが参戦確定していない今は、瑠夏ちゃんの「えっちした」発言に頭を悩ませているところでしょう。
早ければ真実はスパ旅行でわかってしまうかもしれません。

また、和也と同じ様に瑠夏ちゃんと栗林の関係を知っています。
和也ほど栗林と絡んでいるわけじゃないので、栗林→瑠夏ちゃんの思いの本気度をどこまで把握しているかは疑問ですが、『恋してた』事は和也とのやりとりで把握しているじゃないかなと。

状況によっては協力することもあるかもしれません。

瑠夏Side

和也にお熱な反面、至る所に敵対していくのが瑠夏ちゃんのスタイル

麻美ちゃんには喧嘩、栗林にはレンタルを公然とばらし、千鶴には大胆な嘘をつきました。
唯一嫌っていないのが木部。なぜならそもそも出会ってないから。

その木部も今回の旅行でついに接触しましたね。
木部がレンカノのことを知らなかった場合、瑠夏ちゃんがキッカケでレンカノを知ることになるかもしれません。

また、瑠夏ちゃんのことをどう説明するかにもよりますが、和也と千鶴が恋人と知っている木部からすると、和也に必要以上にまとわりつく瑠夏ちゃんはいつかの海での麻美ちゃんの様な扱いになるかもしれませんね。
そうなると、木部も他のキャラ同様嫌われ者リストに仲間入りするかも。。

瑠夏ちゃん視点だと、栗林は水原をレンカノだと認識していないっていう点もポイントですね。

木部Side

かのかり屈指のできる男・木部ですが、その分和也の補佐に回ることが多く、和也以外との絡みは少ないんですよね。

・瑠夏ちゃんのことを一切知らない
・和也と水原の真実を知らない(多分)
・水原と栗林のことも知らない

瑠夏ちゃんのことを知らないのは非常に大きいですね。
和也と瑠夏ちゃんの抑止にもなりますし、使い方によってはめちゃくちゃ役に立つ存在になるかもしれません。

また、水原千鶴と会うのは海以来なので1年以上の時間が経過しています。
水原と麻美ちゃん・栗林が裏でコソコソしていたことも知らないので、1人だけ蚊帳の外状態ですね。

・・・個人的には木部はレンカノについて知ってるんじゃなかろうかと思ってますが、今のところはそれを確定させるだけの描写はないので、知らない前提です。

栗林Side

今回の旅行で一番のサプライズとなったのが栗林の参戦でしょう。

・瑠夏ちゃんとのレンタル&フラれる事件
・水原とのレンタルデート
・和也と水原の関係を知っている

自分を救ってくれた水原、レンカノながらも恋をしていた瑠夏ちゃんとの再会も久しいことです。

一番大事なポイントは和也と瑠夏ちゃんの関係を栗林は知らないこと。
「なぜか知らないけど大学で和也と瑠夏ちゃんが会っていた」で認識は止まっており、その後レンカノをバラされたショックで理由まで探ることはしませんでした。

瑠夏ちゃんと再会したことで、栗林の恋心が再燃するのか、和也と瑠夏ちゃんの関係を知ることになるのか。

スパ旅行の最重要人物となるのではないかと思っています。

麻美Side

登場するかわかりませんが、きっとでてくるんじゃなかろうかと。

麻美ちゃん視点では木部・栗林ともにレンカノことを知らないと思っているので、2人とも水原に騙されていると思っているはず。
・・・騙されていたとしても何も気にしていないでしょうけど。。。

大事なのは和也と水原・瑠夏ちゃんの関係性。
特に水原についてはレンカノ以上の関係であることは明白。その上で警告とお節介のヘルプまで手を差し伸べた状態。

水原がどういう回答をしたかはわかりませんが、どこかの機会でこの関係性を暴露しようとしているのは明らかです。

これだけキャラクターが揃っていれば舞台は整っているはずなので、参戦してもおかしくないかなと。

和Side

一番何も知らないのが和ばあちゃん。
この関係図通りであればどれだけ平和な世界だったことやら・・・

気になるところは、和也と麻美ちゃんの関係性をどう捉えているか。
さすがに和也と麻美ちゃんが顔見知りということは話しているんじゃないかなと思いますが、作中でそこまで触れられていないのでまだグレーですね。
和也と麻美ちゃんは全く接点なしと思っている可能性もあります。

栗林は和ばあちゃんと接点がなさすぎるので省きました。

スパ旅行の展望

6キャラ、7視点の相関図。
それぞれ知っている事情が全く違うということはわかっていただけたかなと。

その上でただの妄想垂れ流しではありますが、スパ旅行の展望でも。

結論から言うと、麻美ちゃんが登場して和也と水原の関係性をバラす展開を期待したいところ。

麻美ちゃん登場に関しては188話の感想記事で書いた通り、水原のために若い人に声をかけたという理由であれば、木部にだけ声を掛けるっていうのは不自然すぎるんですよね。
となると、和ばあちゃんと仲が良く、木部とも知り合いで社交的な一面を見せる麻美ちゃんが適任すぎます。

麻美ちゃんとしても、偶然とは言えこれ以上ないバラすタイミングです。
木ノ下一家に加え、木部・栗林という騙されて可哀想な人たちという情を取れそうな被害者も揃っています。

瑠夏ちゃんがいるのは計算外でしょうが、麻美ちゃんがバラしたとなれば瑠夏ちゃんも「彼女」としてアピールする千載一遇のチャンスでしょう。

歪み合っていた瑠夏ちゃんと麻美ちゃんですが、こんなところで結託するかもしれません。
まぁ、麻美ちゃんが瑠夏ちゃんを嫌っているので、結託後に潰すこともありそうですが。。。

更には栗林が和也と瑠夏ちゃんの関係を知ることになると、「騙された被害者」という雰囲気は尚更出てくるのかなと。

・・・と言う訳で、あまりにも拾いきれなさそうなぐらい破茶滅茶な展開になる予想でした。

ただ、このスパ旅行には元々目的がなさすぎるので、メタ的な見方をしてしまうとイレギュラーなことが起こる物語、になるんじゃないかなとは思ってます。

『瑠夏ちゃんは和也と水原を2人きりにしないため』
『和也は何事もなく過ぎることを祈るだけ』
『木部と栗林はたまたま誘われてついてきただけ』

何かアクションを起こそうとしているキャラがいなさすぎるんですよね。

瑠夏ちゃんが水原を突き放すとか、和也が瑠夏ちゃんとの関係を精算するとか、そういった意気込みを一切見せていないので、思惑が何も存在しないこの旅行はやっぱりハプニングが起こる展開なのかなと思ってます。

なので、やっぱり麻美ちゃんにはラスボスらしくどデカい爆弾を爆発させて欲しいなという予想でした!

ブログ始めてから予想当たった試しがないので、妄想でおなしゃす!!


広告

--------------------------------------------------------------------------------
電子書籍を買うならebookjapanがオススメです!
圧倒的なポイント還元超お得なセール割引で他よりも安く買えます!!

--------------------------------------------------------------------------------
記事がおもしろければコメントや下記のSNSで記事の拡散、Twitterのフォローをお願いします! ↓ Twitterのフォローはこちらから!! ↓


記事の感想もお待ちしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました